レンタルオフィス様ホームページコンサルティング

とある街のレンタルオフィス様よりご用命をいただき、「対面コンサルティング」にてご相談対応をさせていただきました。

とても真面目な経営者様で、またスタッフ様も真面目でしっかりしたかたが多く、つい応援したくなるクライアント様です。

レンタルオフィスは、今では非常に多くの企業が参入しているビジネスです。このレンタルオフィス様のある街にも非常に多くのレンタルオフィスがあり、激戦区になっています。

今回、7年間Web担当であったスタッフ様がご退職するにあたり、その引継ぎをしたいが社内にWeb運営改善の知見がないとのことでした。また受注促進のためのSEO(検索エンジン対策)について期待する成果が上がっていないことについてお困りでした。

実際のWebサイト改修は制作会社に委託するということを確認させていただいてから、以下の点についてご助言をさせていただきました。

●レンタルオフィスのLP(ランディングページ)への動線について
これまでの取り組みでは、「とある媒体」からLPに誘導する施策をしていましたが成果が全くないとのことでした。
LPへの動線は、通常は検索エンジン広告で行うことが多くなっています。「とある媒体」からLPに誘導するのはやや無理があることをご指摘させていただきました。

●SEOについて
検索エンジン広告はコストがかかり続けるので、いわゆる中小事業所の施策としては「できるだけ、やめたいもの」であるはずです。
自然検索において上位表示が叶えられれば、広告を出す必要がないため、中小事業所の検索エンジン対策施策としてはSEO(お金をかけずに、自然検索で上位表示を目指す方法)に注力するのが基本です。
当社では昨年からオウンドメディア施策を実施しているようですが、「ブログ」でもっと細かいキーワード(スモールキーワード)で上位表示を叶えるようにしていくことが必要と考えます。
そのためにも「ブログ」を改めて実践していくことをお勧めさせていただきました。

●Googleアナリティクスの見かたと活かし方のレクチャーについて
後任のご担当者様に、Web運営のレクチャーをさせていただく所存をお伝えしました。

このレンタルオフィス様にはこのあと9か月間にわたってコンサルティングをさせていただき、また同時に後任スタッフ様の教育に当たらせていただきました。

自社ホームページを客観的に見直したい経営者様へ

貴社のホームページは、顧客に伝わる言葉、表現になっていますか?また、顧客に届きやすいツールを選択していますか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「お客様目線の表現術」「Web活用の全体の最適化」について店舗経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
お仲間で集まっていただければ、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「お客様目線のWeb発信について」とご連絡ください。

関連するページ

永友事務所のホームページコンサルティング
ホームページ改善相談