販管費のほとんどをネット広告に費やしていたリサイクルショップ様

神奈川県内の、とある街のリサイクルショップ様からのご用命で、ホームページコンサルティングを実施させていただきました。

BtoB、またBtoCにも対応するリサイクルショップ様です。要するに、企業や個人問わず不用品の回収を行っているお店様でした。

一番の課題は、その広告費でした。販管費のほとんどをネット広告に充てているとのことで、その負担に悩んでいらっしゃるご様子でした。

リサイクルショップ様は競合も多く、”入札と競り”で決まるPPC広告などは広告費が高くなりがちです。

つまるところ、その分を減らすためには、広告以外の方法でコストをかけずに周知していくしか方法は無いように思います。

ネット活用は、お金をかけるか、手間をかけるかのどちらかは欠かせません。

本件では、TwitterとGoogleマイビジネスの活用を中心に、お金をかけずに取り組めるWeb集客についてじっくりとレクチャーさせていただきました。

Web活用とそのコストを見直したい経営者様へ

Web活用は進めているが、コストがかかりすぎているとお困りではありませんか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、広告代理店などではない中立第三者の立場からアドバイスをしています。
かけすぎなコスト、自社内でじゅうぶん可能な無料施策についてご提案をさせていただきます。
お仲間で集まっていただければ、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「Web活用について」とご連絡ください。

関連するページ

ホームページコンサルタント永友事務所のコンサルティングについて

ホームページ改善相談