研修講師業様のホームページリニューアルアドバイス

更新ができないという研修講師様からのご相談

「業者さんに作ってもらったホームページだが、その業者さんと連絡がつかなくなって、更新できずに困っています」

とお電話でご相談が入ったのは、冬に近づいた11月下旬のことでした。

ご事情をお伺いすると、以下のような状況でした。

  • ホームページは6~7年前に業者さんに作ってもらった
  • 今までは、その業者さんに更新作業もお願いしていた
  • その業者さんと、今は連絡が取れなくなってしまった
  • 講師実績や予定等を更新したいが、自分で更新することができない。というより、更新のしかたが分からない
  • 今後また何十万円とかけてホームページをリニューアルするのは難しい

わかりやすいホームページコンサルティング(対面型)」でお目にかかり、詳しい状況を伺いつつ、善後策をご提案させていただきました。

この「業者さんに作ってもらった」ホームページは、私が拝見しても、ちょっとクセのある作りになっていました。
これでは、ホームページ編集に慣れていないこのご相談者様に「編集のしかた」をレクチャーさせて頂いたとしても、ちょっと無理があるように感じました。

そこで、

  • 費用をかけずに
  • 自ら簡単に編集ができる

仕組みである「Jimdo」(ジンドゥー)でのリニューアルをご提案させていただきました。
無償のホームページ作成サービス「Jimdo」は編集が簡単で、また特定のソフトをインストールしなくてもネット環境があれば更新できますので、移動の多いお仕事である研修講師業様にもぴったりだと思いました。

既存のホームページからJimdoへ移行するときには、もちろんいくつかの注意点がありますので、そのことを丁寧にご説明してから、実際のJimdoへの移行をサポートさせていただきました。

もちろん、ホームページに載せた方が良い内容(コンテンツ)や順番、表現方法などもご提案させていただきました。また検索にヒットしやすいようなキーワード選定もご提案させていただきました。

研修講師業のホームページ内容とは

研修講師業様のホームページは、以下のような内容があると望ましいと思います。

1、講師のプロフィール:
講師の経歴、専門分野、資格、過去の実績などを詳しく紹介します。これにより、研修主催者は講師の信頼性と専門性を理解することができます。
このプロフィールには、場合により「研修講師業を行っている”想い”」も加味すると共感を呼びます。

2、研修プログラムの詳細:
各研修プログラムの目的、内容、対象者、期間、費用などを可能な限り具体的に説明します。これにより、研修主催者は自分達のニーズに適したプログラムを見つけることができます。
このプログラムには、適宜リンクを張るのもよいでしょう。例えば研修後に主催者がそのホームページで研修の様子をレポートすることがあります。そこに対してリンクを張ることで、研修を検討している主催者は、研修の実際の様子や雰囲気をより良く感じることができます。

3、お客様の声:
過去の受講者や主催者からの評価や感想を掲載します。これにより、研修主催者は研修の品質を確認することができます。

4、ブログ記事:
講師の専門知識を共有するためのコンテンツを提供します。これにより、研修主催者は講師の知識と経験を評価することができます。
ブログは検索エンジン対策としても非常に有用ですので、BtoBのビジネスである研修講師のホームページにブログは欠かせません。

5、連絡先と予約フォーム:
研修主催者が研修の予約や質問を簡単に行えるようにします。この場合の「連絡先」に決まりはないので、基本的には研修講師側が最も好ましい方法を書いておくのが良いでしょう。
卑近な例ですが、永友の場合はコンサルティングやセミナーで出張していることが多く、つまり事務所を空けていることが多いです。この場合は「メール(問い合わせメール)」からの連絡に一番早く対応できますので、永友としては「問い合わせフォーム」からの問い合わせをいただけるように強調しています。

その後、この研修講師業様様から、

サポートをありがとうございます!
永友さんにホームページのリニューアルを相談し、本当に良かったです。
みなさん、かなり見ています。
▲▲商工会議所の方もホームページを見てくださり声をかけてくれました。
シンプルながら、私がやっていて、これからもやりたいことだけを入れているので次の仕事に繋がるホームページです。

という嬉しいメールを頂きました。

いくつか注意点はありますが、更新できずに困っているホームページがあった場合、思い切ってJimdoでリニューアルするという方法も充分にあり得ると思います。
業者さんと連絡が取れなくなった等でホームページを更新できずに困っている時には、ぜひご相談を頂ければと思います

ホームページコンサルタント永友事務所ご支援のポイント
●対面方式のみならず通信(メール)でのご相談も可能です。
●ツールの使い方のみならず「お客様目線の投稿文章の書きかた(Webライティング)」もご提案できます。
●Jimdo(ジンドゥー)でのHP開設、運用、改善についてのコンサルティング、講師実績が豊富です。

ホームページ改善相談