保険代理店様へのGoogleビジネスプロフィール(マップ)活用コンサルティング

神奈川県内の、とある街の保険代理店様から、Web活用全般の見直しについてコンサルティングを受けたいというお声がけをいただきました。年末に向けた師走の時期でした。

当社はテレビで宣伝できるような規模でもなく、私たちは地域密着の保険代理店として活動しておりますが、Webとの連動がなく、集客に行き詰っております。
私はWebを基軸にして社員の営業活動、地域活動をと思っているのですが、どのように運べばいいのかご指導をいただきたいと思っています。

とのお話でした。

コンサルティング当日、議題は大きく分けて2つになりました。

一つは、リニューアル途中で止まっているホームページについて、このまま制作を進行すべきかどうかという点でした。
先代の社長様が進めていたリニューアルで、その後頓挫して止まってしまったとのことでした。
制作会社とは連絡が取れるが、このままリニューアルを進めた場合は追加で50万円かかるという見通しでした。

私はその50万円の内容についてディスカッションしながら吟味させていただきました。
制作会社さんも商売ですので、基本的にはよりふんだんな機能等を提案するものです。

その内容を精査して、かけるべきコストをアドバイスさせていただきました。

議題の2点目は、ホームページ以外のWeb施策についてです。

以下のような点をご提案させていただきました。

  • ブログの書きかたの改善(内容とSEO検索エンジン対策)
  • Twitterの意義と活用するときのコツ
  • Instagramの意義と活用するときのコツ
  • Facebookの活かしかた
  • Googleビジネスプロフィール(マップ)活用

「地域密着」と銘打っているわけですし、Googleビジネスプロフィール(マップ)の活用は欠かせないと思われました。投稿機能や写真の追加、クチコミ対応などについてご提案をさせていただきました。

現在、この保険代理店様はInstagramを開始され、またGoogleビジネスプロフィールでも写真を増やして情報発信するなど、活発に情報発信をなさっています。

ホームページコンサルタント永友事務所ご支援のポイント
Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)書籍の著者が直接ご助言致します。
●特に、ファンづくりや見込み客醸成に効果的な「クチコミの返信」技法について詳細にご提案できます。
●Googleビジネスプロフィールの効果を高めるためにHPやブログSNSの活用も重要です。併せてご助言しています。

自社のHP内容、Web発信について見直したい保険代理店経営者様へ

貴社のホームページは、顧客に伝わる言葉、表現になっていますか?また、顧客に届きやすいツールを選択していますか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「お客様目線の表現術」「Web活用の全体の最適化」について保険代理店経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
複数人お集まりいただいての、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「お客様目線のWeb発信について」とご連絡ください。

関連するページ

対面式ホームページコンサルティング
ホームページ改善相談