InstagramとGoogleビジネスプロフィール活用で売上150%増のイタリアンレストラン様

とある街にあるイタリアンレストラン様から、このようなご相談がありました。

オープンして間もなく1年が経ちます。
現在は地域紙や新聞折込など、アナログな方法にて周知を図っています。
それぞれ、それなりのコストがかかるため、できればWebを使って集客を図りたいと考えています。
しかし、Webを活用しようにも、何からどう進めればよいのか見当がつきません。
ご指導をお願いいたします。

このお店様のように、「色々とネット活用を進めてきたけれども(進めていきたいけれども)、何をどうしたらよいか分からない」というような助言依頼をいただくことが非常に多くなっています。

このイタリアンレストラン様は、クチコミサイトに付属する自店情報ページをお持ちでした。
しかしながらそれ以外のWebツールはほとんど未着手といった感じでしたので、複数回にわたって、様々なWebツールの導入支援をさせていただきました。

特にInstagramについては、細かいハッシュタグの活用と、Instagram広告、お客様目線の投稿を実践いただきました。Instagramについてはフォロワー数が6倍になりました。
またGoogleビジネスプロフィールについては「写真を増やす」「投稿する」「クチコミを多くもらうようにして、返信をする」という基本事項の徹底を図っていただきました。Googleビジネスプロフィールの「アクティビティ数」については2倍以上になりました。
新規にTwitterにも取り組んでいただきました。
「ネット活用は、コマメにやらないとダメなんですね~」
などと苦笑していましたが、全て前向きに実践をしていただきました。

結果、このイタリアンレストラン様はご支援前に比べて売上が150%増になりました。明るい表情が、全てを物語っているのかなと感じました。

ホームページコンサルタント永友事務所ご支援のポイント
Googleビジネスプロフィール(マイビジネス)書籍の著者が直接ご助言致します。
●特に、ファンづくりや見込み客醸成に効果的な「クチコミの返信」技法について詳細にご提案できます。
●Googleビジネスプロフィールの効果を高めるためにHPやブログSNSの活用も重要です。併せてご助言しています。

Web活用の進め方について客観的助言をお求めの経営者様へ

長らくWeb活用には取り組んできた。でも今後何をどうすればよいか、悩んでいらっしゃいませんか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「Web集客」「Web接客」の両面でのアドバイス実績が豊富で「長らくモヤモヤしていたのがスッキリした」とのご評価をいただいています。
お仲間で集まっていただければ、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「Web活用の進め方について」とご連絡ください。

関連するページ

(ブログ)ホームページとFacebook、どちらを頑張るべきかという判断基準

ホームページ改善相談